あゐごろも

日々のあれこれ、短歌など。ときどきによって変わります。

昨日、ヤフーニュースに出ていた麻生久美子さん。
園子温監督の映画『ラブ&ピース』での写真が掲載されている。
あんなに透明感のある美女なのに、ダサいOLになっている。
加えて長谷川博己さんも、ダサい。
このダサさ、うちの職場とそっくり。

麻生さんコメント抄出
『衣装合わせの時には、とにかくダサく、色気はゼロで麻生久美子だと
分からない感じでやって欲しいと言われたので、今までにない自分を
引き出して貰えそうでワクワクしたのを覚えています。』

わたしはこれのワクワクされていた方だな、うん。
こんな惨状にワクワクしてくださるなんて。
すっかり零細企業のオバサンになった。そして居ればなれるという力強い事実。
ここから出たら麻生さんみたいになれたらいいのに~。
・・・それは無理か。

映画も面白そうです。

『崩壊する東京の街に巨大化した「LOVE」が愛の怪獣として現れるほか、
クライマックスでは東京の街に「愛」が降り注ぐという演出も盛り込まれた
エンターテイメント作品』

ん!?これって、進行していることと似ていますか?
どうなるのだろう?どうなってるのかまったく想像もつかないけど。映画も作戦も。


それにしても人って不思議。
シンクロ、さらに言えば時に考えを見られているように感じることがある。
こうありたいなと探り出すと、それに関連するものが引き寄せられてきたり。
共通した未来を探ろうとしているのか?単にわたしの引きが強いのか。
どんどんその振幅がつよくなってきている。
魚釣りをする人が獲物を引き上げるときに言う、引きが強くなってきたというのに
近いのかな?
不思議に入ってゆく。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット