あゐごろも

日々のあれこれ、短歌など。ときどきによって変わります。



昨日はおそく起きて、お昼から雑用を済ませ
春の陽気に誘われて、ひさびさに少林山と花の丘へでかけた。

階段をのぼって、本堂へ。11という文字が浮かんだので
11円をお賽銭に。
その脇の観音さまには、惹かれるものがあり
お庭の手入れ代も含め100円を投げる。
あわせて111円という大奮発です。

そして社務所で、お守りを買う。夢によく見る蛇の柄がある。
亀と蛇がからまった、北極星と北斗七星をシンボルの神様が
なんとここには祀られていたらしい。
不思議なご縁を感じる。
そしておみくじは 11番がでる。なんと大吉!
(写真とったけど、太いすぎるふとももが映っているのでアップできん・・・(((( ;゚д゚)))
ありがとうありがとうありがとう、やっとこ。

そして花の丘へ。
ここから歩いて牧場へむかうと、牛さんと目が合う。
こんなにも牛さんと見つめ合うことはないので、春ですねえ~と
声をかけると、顔をだしてきた。

2015032219070000
かーわーいー.。゚+.(・∀・)゚+.゚

ここは、夢の中でみるみどりの丘とよく似ている。
夢と現実の入り混じる場所。
ドラえもんでいうと、タイムマシンの乗り口である机の引き出しのような。
春だから草が茂ってきた。まだむこうは枯れているけど
わたしにとっての特別な場所。

2015032219060000

これてよかった。


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット