あゐごろも

日々のあれこれ、短歌など。ときどきによって変わります。

2015年03月

最近、短歌が仕事のようになっていた。歌をつくったり学んだりより、雑用とか出席しなければならないという義務にからめとられていた。周りの状況をみて、バランスをとってしまう自分の習性で自分で自分を気が付けば縛っていた。面は大きい疲れたし、楽しくなくなったのでい …
続きを読む

「オッカムの剃刀」は14世紀の哲学者・神学者オッカムが用いた哲学の論法で、「より複雑な説明と、より簡潔な説明があった場合、後者を採用すべきだ」というもの。「単純な説明が常に真実である」ということではなく、経験的に、「単純な論理の方が正しいことが多い」といっ …
続きを読む
春分を過ぎて

昨日はおそく起きて、お昼から雑用を済ませ春の陽気に誘われて、ひさびさに少林山と花の丘へでかけた。階段をのぼって、本堂へ。11という文字が浮かんだので11円をお賽銭に。その脇の観音さまには、惹かれるものがありお庭の手入れ代も含め100円を投げる。あわせて1 …
続きを読む
しだれ梅

お彼岸なので、実家へお線香を立てにいった。姪ちゃんとお散歩していたら、打ち捨てられている畑のむこうに、枝の垂れたとってもおおきな梅の木を見つけた!枝を分けて中に入ったら、枝びっしりに咲いた白い花に囲まれる。そしてとってもいい香り。とってもとっても嬉しそう …
続きを読む